カミに見放されたら自らの手でウンを掴め?いや持ってきてよ

自主性を重んじられる世の中だもの

神、紙、髪
見放されたくないものはたくさんありますが

自分で考えなさい
自分でなんとかしなさい
自分でやりとげなさい

言われたことがない人はいないのでは??

そう自ら動け、歩め、掴め。
それこそ立派、リーダーシップ的な
文化なんだか風潮なんだか
あったりするわけです。

自力ってやつですね。

しかしこんな方もいらっしゃるのでは??

自主的に動いても
うまくいかないんですけどー叫


自力があれば他力ってものがあります。


やまと式かずたま術でいうところの

主導と受動。

ものすごーく簡単に説明すると
自分で動いた方がいい(動いて掴む)
人に聴く、意見を受けて動いた方がいい

自ら動かないとな方もいれば
人の話を聴く耳を持たないとな方も
いらっしゃるんです。

いきなり漁にでるの?漁師に聞くの?

例えば魚をとるよーなんて時

主導な人なら
投網もって大海原にいざ!漁へ!!!
な方が釣れるでしょうし

受動な人なら
どのあたりが釣れますか~
漁師さんに問うか

「私、魚とらなきゃいけないんだよね」

って人に振った方がゲット率がいいわけです。


※こう書くと受動のが楽じゃんのお声を頂きますが
聞き方、伝え方によっては
鯛欲しかったのにアジもらっちゃった
なんてこともありますからね。


どっちがいいとか悪いとかでは
ありませんが



これ
知っているいないでは
物事の進み方が違ってきますよね。

自ら動かねばなところで
どうしたらいいかな???
人に聞いても進まないですし


人に聞いた方がいいのに
自ら動いても
全然魚がとれない・・・・・・
さっきからワカメばっかじゃん


涙目で大海原で投網を抱えることに
なりかねませんもの。


人生のテーマだったり、やり方だったり

この主導と受動ですが
人生のテーマ的には受動だけど
やり方は自分で決めた方がいい(主導)だったり

基本は主導的に動かなきゃな人だけど
今年は受動的にね
など


色んな場面の動き方がわかりやすいんですよね。


鑑定士同士でも話題になる部分。


ちなみに音羽さん

家庭の部分以外受動。

ザ・他力本願です(笑)


心理系の講師としてセミナーを行う際も
自ら集客に走ることはしませんし
セミナーの内容すら

みんなが望むものを聞いたり、

データから拾って作成する他力っぷり。

自分の設計図に沿って動いているだけですが
人に聴く、聞くことで

なんかうまく回っている感はあります。

今では
積極的、自主的に動いている姿が想像つかない
と言われるまでの受動っぷり。

※でも実は今年は主導な年なので
私にしては漁にでている方←


さぁあなたは
漁に出る人でしょうか?
漁師さんに聞いてみる人??


なんかうまくいかないをなぜかうまくいく!へ

↑鑑定依頼はこちらをクリック
※音羽につきましては当日予約は承っておりません。
前日までにお申し込みください
音羽へのベーシックコース申し込み、お問い合わせはこちらをクリック


















まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓