副業したいけどやりたい事が見つからない人に「自分の強みをお金に換えるための方法」

令和3年10月22日リライト

コロナウィルスの影響で
仕事が減ってお給料も減って
このままでは不安が増えるばかりで
副業始めようと思うものの…
何をしたら良いのか分からない。

在宅ワークで時間を自由に使えるから
何か自分にできる副業がしたいけど、
いったい私に何ができるの??

会社の先行きが不安で
前々から他の事業を増やそうという
気持ちが最近更に膨らんできたのですが、
今の社員をどう活かしたら良いのだろう…。



【何かしたい】
・・でも何をどうやれば良いのか分からない

【今のままじゃイヤ】
・・でもどう変えたら良いのか決まらない

【もっと良くしたい】
・・でも本当になりたい自分って??

ここのところ
私のところへもそんな相談が
増えたように思います


コロナウィルスの影響で
フリーランスの方の7割以上が
収入減少を実感していると聞きます

あなたのされているお仕事へは
影響はありましたか?

(今のままでは・・)
そう感じ、試行錯誤されている方も
少なくはないと思います

そこで、「やりたい事が見つからない」方に
自分の強みの活かし方について
お伝えしますね。

何をしたいかよりも何が活かせるのか?!

「脱サラして起業したい!」

「子育てしながら起業したい!」

「何か自分でやってみたい!!」

10年前に比べて日本でも
起業・副業希望する人の割合が
増えてきてはいますが
「本当にやりたい事」を見つけ
自分の強味を活かせている人は
比例しているわけではなさそうです‥



そんな現代社会
そもそも、世の中には
どんな仕事があるのでしょう。

厚生労働省の職業分類表によると・・多く分けて7業種
詳細で数えると1万を遥かに超える職種があるようです。



イメージ写真

鑑定におみえになる方も
人間関係の相談や、育児相談よりも
起業、副業へのご相談が
随分増えて来たように思えます

でもね、やりたい事を仕事にするためには
どんな仕事があって、
どんな職業になら「強味を活かせるのか」を
知ることからではないでしょうか

それをしっかり確認できないまま
手っ取り早くやれることからと
起業してしまい・・
始めたものの(*´Д`)結果が伴わない
満足感が得られない・・なんて事にも。

ある団体の調べによると

起業して1年以内に
倒産または活動できていない人が
6割以上。

10年続いているのはわずか6%ほどだそう。

やりたい事が見つからない始められない理由は?

何かしたいと考えているだけで行動に移せない人の多くは
「失敗したくない」「自信がもてない」など。
始めるワクワクよりも不安の方が先だったり、
自分にできることが分からず、迷ってしまっているのでは?

起業が上手くいかない人の理由(できない人)

  • 資金不足・不安
  • 事業計画が立てられない
  • 集客需要の不安
  • 知識や市場情報不足

上記以外の理由

  • 目的が明確にならない
  • タイミングが分からない
  • オリジナリティー(強味)が分からない
  • 経営者に向いているか自信がない
  • 自分の才能の活かし方が分からない

などあげられるそうです。

資金繰や知識などの項目は
私の専門外なのでここでは
「学歴なし」「経験なし」「資金なし」
離婚後無一文起業した私でも成功できた
誰にでも可能な「強みの活かし方」を
お伝えしますね。

強みを知る

私がご相談者の皆さまへ特にお伝えしていることは

  • やりたい事(起業内容)は
    あなたの才能に合ったことなのか
  • 時期(タイミング)は合っているのか
  • 一人でやることか。仲間とやるべきか


ビジネスにおいて評価(対価)は
あなたの提供した商品(サービス)
の価値ですよね?

頑張らないとできないことよりも
強味をさらに活かした方が
より成果に繋がるスピードも速いのです

中にはね、
やってみたいことが
「お金持ちになりたい」

「あの人みたいになりたい」

「空いている時間で高収入」

なんて・・
とっても漠然としている人もいます

そもそも、
目標すら明確になっていない人もいます
(/ω\)

そんな人は大抵失敗するか、
夢だけ見て終わっても仕方がありません

もっと言えば、
「起業することがやりたいこと」
なんて方もいます。

起業したら目標達成では
もう最初から終わっていますね(;^_^A


私は、
皆さんの「才能を発揮していける場」を
ご一緒に見つけて行きたいと思っています

(何か自分でもできるのではないか)って
前向きに考えたり、

(やってみたい)って気持ちを
大切にしていくためにも

自分の強味を知って欲しいのです
※以下の関連記事もご参考ください。

  • 対人関係(コミュニケーション)
    一人でやる仕事なのか仲間となのか‥など。
  • 継続性が高いのか変化性が高いのか
    同じ作業をコツコツなのかサービスのように変化があるのか
  • 主導型なのか受動型なのか
    自分が主に動くのか人に動いてもらうのか

自分の強味を知るというと、
「営業が得意」「面倒見が良い」「資格を持っている」
などを思い浮かべると思いますが、
実はそれだけではありません!!
むしろそこ以外が大切なのです。

例えば・・
教師の免許という資格を使って何かをしたい!
とします。

セミナー講師のように、一対大勢へ向けてのやり方なのか
個人セッション的なやり方にするのかで
集客方法も設定料金も何もかもが変わってきます。

だからこそ、自分のことをより深く理解することこそが
最大の成功法でもあり、最短のルートなのです。

強みをお金にするヒント

起業・副業のご相談の場合には
業種内容だけではなくて
上がろうとしている舞台そのものが
違う時はやっぱり止めますし

自分の強みではなくて
無理に頑張ろうとしている時は
「才能と違うよ」
と言ってしまうこともあります

お名前の持つ才能や人生のテーマ(課題)など
その方の魅力をお伝えしていく過程で
自らが「これだ!」って
気づいていけたらと一番いいと思います

  • コミュニケーション人数
  • 誰に対して自分がどの位置で動くのか
  • 一人でやった方がいいのか
  • 仲間を作ったり、人を雇うべきなのか
  • 自分の才能を発揮するためのステージ

こんなことを一つ一つ確認していくと
自然とやりたい事が明確かしてくる!!

そして、
いつ実行すべきかを観ていくと
自然と事業計画が出来上がってくる


事業計画書が出来上がれば
後は踏み出す勇気だけ((笑))


起業・副業をお考えの
「やりたい事が見つからない」方には
先ずは自分の「強味の活かし方」を
知ることからですよ

強みをどう活かすのか?
ご参考になりましたでしょうか。
(*^▽^*)
何かのきっかけになれば幸いです。

↑ここをクリック
自分でも観れるようになりたい方はこちらへ

無料メールレッスンのご登録は

興味はあるけど・・もっと「かずたま術」を知りたい
鑑定へ予約する前にもう少し何が知れるのかを知りたい
そんな方は「無料メールレッスン」へご登録ください。

無料レッスン終了後には自動的にメルマガへご登録できます。
ランダムではありますが・・
月に6~7回ほどのペースで体験談や活用例などを中心に
メルマガを配信しております