やまと式かずたま術の鑑定士になるには「まさか私がなるなんて?!」

占い鑑定士という職業。
どちらかと言えば占いには
興味がなかった私… 。

そんな私が今では
鑑定士の資格を取り
観る側の立場に
なっているのですから、

ご縁というか、
タイミングというか
いつ何がきっかけで
人生が変わるのか
分からないものですよね。


このブログに辿り着いたあなたも
「近い未来の鑑定士」
なのかもしれませんよ?


今回の記事では、
鑑定士になるまでに
どんな経過を踏んだのか、

どんな人たちが
鑑定士になっているのか
又、鑑定士になるための道を
ご紹介しますね。

やまと式かずたま術との出会い

やまと式かずたま術の出会い

もうかれこれ20数年前、
発案者である「倭真名」氏が
かずたま術を研究中(発表前)

今とはお互い全く違う
仕事をしている頃に出会いました。


当時の私は、
占いには全く興味がなく
正直「怪しい」とさえ
思っていました。


雑誌やTVの占いも
ほとんど見たこともなく


周りの女子(同僚)が
楽し気に星占いや
当時流行っていた
〇木〇子さんの六星占術の
話をしていたり、

本屋さんでキャッキャッして
立ち読みをしている
女の子たちを見かけ
(何が面白いのか?)
って思っていたものです(笑)


そんな私が「やまと式かずたま術」に
興味を持った最大の要因!!

それは、
双子の場合、後から生まれた子が
本当は上の子なんだよ!と
言われたことでした。

さらに、
会ってもいない
双子の姉と私との違いを
明確に言い当てたから

あれ?今までの占いとは
ちょっと何か違うぞって
思ったのです。


でも、その時には
少し興味が沸いた程度で
まさか私が鑑定士になるなんて
想像も出来ませんでした(笑)

どんな人が鑑定士向き?

どんな人が占い師や
鑑定士に向いているの?
と気になっている人も
いるかと思います。

実際に体験へお越しになる方に
「私は鑑定士に向いていますか?」
とご質問を受けたりします。

一言で向いている、いないは
正直表現に困るのですが、


あえて向いている人を言うならば、
誰かの相談にのっていることが
多い人は「鑑定士」でなくても
もう既にやっているようなもの。


人から相談を受けて、
聞いてあげるだけではなく

「何かその人のために
アドバイスしてあげたい!」

って思う方であれば
鑑定士向きなのではないでしょうか。


じゃあ誰でも向いているって話??

そう!
誰でも鑑定士になれるのです!!

ただ、それを職業にするのかは
別の話なのですけどね。

私も含め、
いつも誰かの相談を受けていると
悩みも増えるわけで、

解決策を探し出したくなるもの。
その方法の一つとして、
占い鑑定に辿り着いたような方も
少なくありません。

私が鑑定法を学んでみよう!と
思ったのも、その理由なのですから。

かずたま術の鑑定士になるために

鑑定士になるためには、
先ずは鑑定法を学ぶわけですが。

実はね、面白いことに
「鑑定士を目指しています」と
スクールの門を叩くような人は
ものすごく稀で、

大半の人は、
鑑定を受けて興味が沸き
「もっと知りたい」
「何?面白そう」
と思い

習ってみたい!
となるのです。

最初から職業として
「お医者さんになりたい」
とか
「学校の先生になりたい」
みたいな感覚ではないという事。

タイトルには「鑑定士になるために」と
ありますが、
鑑定士になるために必要な条件なんて
正直ないのでは?と思っています。

” 知りたいから 学ぶ ”

とってもシンプルなのです。


そして、
“ 学んだから 活用する ”
これもまたシンプルな行動。


やまと式かずたま術の鑑定士になるために
あえて、必要なことがあるとすれば、
「ワクワクする」
「もっと知りたい」
「学んでみたい」
そんな興味や追求心です(#^.^#)

鑑定士までの道のり

鑑定士になるまでには
ベーシック
アドバンス
マスター
と3段階の講習を受けることになります。

中学・高校・大学みたいな感じ((笑))

なので、
特殊な能力は一切いりません!

前項でお話した通り、
「もっと知りたい」
っていう気持ちだけで十分です。

※関連記事「習ってみたい方へ

鑑定士をお仕事にしたいと
お考えの方も中には
いらっしゃると思います。

お仕事の仕方は
鑑定法を学ぶにつれて
自分にはどんなやり方(魅せ方)が
適しているのかも自ずと分かりますので
ご安心ください。

何しろ、鑑定法を学ぶという事は
あなた自身の才能の使い方、
「人生の攻略法」
を学ぶことにもなうのですから♡


このブログを読んだだけでは
きっとピーンときていないと思います。

・学んだら何がどう変わるの?
・何に活かせるの?
・鑑定士の資格を取得してどうするの?

そんな不安や質問も当然あると思います。

活かし方も学ぶ理由も
千差万別!!
あなただけの
人生の攻略法なのですから。

興味が少しでも沸いた方は
説明よりも実体験!!
一度鑑定体験してみてください。


いかかでしたでしょうか。
「やまと式かずたま術」の鑑定士になるためには?
ご参考になりましたでしょうか。


って私自身、
まさか鑑定士になるなんて
思っていませんでしたけどね(^^)/


無料メールレッスンのご登録は

興味はあるけど・・もっと「かずたま術」を知りたい
鑑定へ予約する前にもう少し何が知れるのかを知りたい
そんな方は「無料メールレッスン」へご登録ください。

無料レッスン終了後には自動的にメルマガへご登録できます。
ランダムではありますが・・
月に6~7回ほどのペースで体験談や活用例などを中心に
メルマガを配信しております