【誕生日に秘められた2つの役割】~やまと式かずたま術

今年はコロナ禍による異例の年!
帰省したくてもできない状況ですよね…

やまと式かずたま術®では
誕生日が持つ役割を自らが望んできたと考えています。

誕生日の課題は2つあります

1つは…
『今世これをやっていく』と自ら決めてきた宿題

もう1つは…
『今世これをやってきて』と託されたご先祖さまとの約束

誕生日の役割

【家督相】家系を受け継ぎ守っていく
【開拓相】親元を離れ自分の生きる力を見つける
【側近相】家系をサポートしていく
【払拭相】自らに降りかかる問題に向き合っていく
【寵愛相】愛について学ぶ


かずたま術®では長男・長女は関係ありません!
お誕生日の数によって自らの立場が変わることが
あるのです。

例えば長男なのに開拓相の場合

➡家を離れチャレンジしながら自分の道を切り拓いていく
早くから自立し、道の扉を開け切り開いていくので
親の決めたような道は歩くことはありませんし
家庭(家族)の仕来りや枠にはめようとしても
反発します。又、家の跡取りという感覚も薄い。


例えば末っ子なのに家督相の場合

➡家系の行く末を見守っていく
末っ子は一番若くて元気、他の兄妹が家を出た後
年老いた両親と一緒に住み、最後まで面倒を見る
一昔前まではこれが当たり前でした。
家督を持った子が家を継いでいくものなのです


こうした役割を理解しないまま
常識に囚われていると・・
本来の進むべき道とは違うため
何等かのストレスを抱えたり
家族間でのトラブルにも繋がります


あなたはどんな役割を持って生まれてきたのでしょう
お子さんは、ご主人は、ご両親は・・


お盆の時期だからこそご先祖様に託された約束
自らの魂が望んできた宿題と向き合ってみて下さい!

それぞれが理解をして家族が仲良くやっていれば
「家庭円満」
ご先祖様もきっと喜ばれますよ。

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓