やまと式かずたま術【いつどうしたらいいの】

転ばぬ先の杖、方向指示器

どうしたらいいのーっ

叫びたくなったことはありませんか?

私は大いにあります。


何かをはじめるタイミング

やめるタイミング

どちらか選ばなくちゃいけない時



人生は選択の連続。

できれば失敗したくないのが選択

だからこそ叫びたくもなるし

最適な答えやタイミングがしりたいもの。




かずたま術はそんなあなたの
転ばぬ先の杖、こっちだよの方向指示器。

なのです。

言いたいことも言えない世の中じゃ(ポイズン)

鑑定に来る方は
ここを知りたいって方もいれば
特に何かをっておっしゃらない方もいて

その方は後者だったんですが

鑑定書をみると

その年に仕事を辞める

と出ていたので
もしかしてお仕事辞めるとか??
って聞いてみたんです。

 

 

そうなんですー叫

辞めたい気持ちはあるけど
今辞めていいかわからない
そもそも
他の人が辞めるって上司に言っちゃって
言い出せなくなっちゃってるんです・・・

 

ここです!ここっ!!

今年の盤には辞めるとはでているけど
じゃいつが適切なの?

そんなときはカレンダーの出番です。

通常の鑑定だと触れないことも多い
あの数が3段に並んでるやつです
※鑑定した方&鑑定士しかわからんですが


その方の場合

ここしかないじゃん

ってとこがばっちりあったんですが
世間が連休前で
なんとあと2週間くらいしかその期間ない。


いくらなんでも急かなーと
カレンダーを見まくったところ
数か月先になくはないところが。


一番話が通りやすいのは
このタイミングなんですけども
あとは
ここ(数か月先)ですねぇ・・・


とお伝えしたら

そんな先までは私、持たないです。

とのことでした。



辞めます
って
いつ言ったらいいかわからないけど
腹をくくれば
いつでも言えたりするのかもしれません。


辞めることを推奨するわけじゃないですが

辞められるタイミングはここ!
次はここ!

って
はっきり方向が示されたとき
いや、ちょっとそこまでは無理
じゃぁそこまで様子見ようかな


なんらかの答えは見えてきますし
あの時言っとけばよかったー
うわぁ全然、話し聞いてもらえないタイミング

なんてことも

避けられる


鑑定は転ばぬ先の杖

なのです。

※鑑定の内容は特定できないよう編集しています。

↑ここをクリック

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓