やまと式かずたま術~【子供にあうのは…塾?それとも家庭教師?】

新型コロナによる3ヶ月の自粛で
何が心配か?
それは、子供の学力!

これからの勉強についていけるのか?
勉強に遅れをおらないか?
特に…受験生は焦っているのでは?
塾にいこうか?家庭教師にしようか?

学力をあげるには、
どっちがいいのだろう?
と思うのではないでしょうか。


今日は、子供がどの勉強方法が
適しているかお話したいと思います。

塾か?家庭教師か?

小学高学年あたりになると…考え始める塾!

中学受験をする子は勿論、
高校受験を見据えて塾に
通い出す子が増え始めます。


それぞれの塾の特徴があり、
集団指導だったり、
個別指導や少人数制様々です。

その中で子供にあった所を探しますよね!

後は、金額!お手頃な所で…
と思うのですが
~子供の学力が上がるなら、
やや高めでも頑張ってしまうのが親です。


塾と一緒に考えるのが…家庭教師!

完全なる個別指導なので、
その子にあった指導をしてもらえます。


子供に合うところをと…
いくつか体験授業を受けて
子供の反応をみて決めるのではないでしょうか?

成果がなかなかでない…

体験させ、塾に入り高めの授業料を払っても、
なかなか成果がでない…ってことないですか?


家庭教師でも、
せっかく個別指導なのに…
成績が上がってこない…

そんなことありますよね~


親としては…高いお金払ったのに~
成績上がらない!もったいない!と
思った方はたくさんいるはずです。


勿論…ちゃんと、
成果をあげる子もいます!

成果をあげる子と
そうでない子の差はなんだろう?

子供にあった環境ですか?

親からの送りものの名前で導きだす
『役柄、特性』
そこからわかるのが、対応人数!

1対1の方がいい子に
集団指導の塾に入れても、
周りが気になり勉強に集中できませんよね~

1対大人数がいい子に個別指導では、
その子の能力が発揮できません。

また、塾でも家庭教師でも
教えてくれる先生との相性もあります。

特に…家庭教師や個別指導の場合、
子供と先生との相性で成果のでかたが変わります。

私の子供の場合、
家庭教師の先生との相性が悪く
3回先生を変えてもらいました。


最後の先生が、唯一相性があいましたが…
成果が上がる前に受験になってしまいました。

成績をあげるには、
まず子供にやる気を出させるか!
がキーポイント!

それは、
勉強する環境だったり
教えてくれる先生だったり
その子その子で違います。

塾か家庭教師かを決める前に、
子供のやる気スイッチを見つけてあげるのが…
子供の成績をあげる近道なんです。

そんなやる気スイッチや勉強するのに
適した環境を知るには、
やまと式かずたま術®

で子供の育児本を手に入れるのが1番!


子供の特性
子供の対応人数
子供のやる気スイッチ
子供の適した環境
子供のタブー

等々がしっかりわかります。

まだまだ新型コロナの影響で不安が続きますが…
子供の育児本を手にして、勉強への不安を減らしませんか?

↑ここをクリック

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓