かずたま術の鑑定は占いじゃないよ!あなただけの「人生の答え合わせ」

令和4年5月7日リライト

「数霊術」(かずたま)とお伝えすると
「占いじゃないの?」と聞かれます。

まだまだ、認知度の低い
「やまと式かずたま術」ですが
他の占いの類いとは全く違う(奥深い)
独自の鑑定法なのですよ。

とはいえ、


必ずと言っていいほど
「占いと何がどう違うの?」
と聞かれます
疑問に思われても当然です


このページに辿りついて頂いたのも
何かのご縁♪

今回の記事では、
「やまと式かずたま術」の鑑定を
まだ受けたことがない方へ、

そもそも「かずたま術」って何?
という素朴な疑問・質問に
お答する形で
「やまと式かずたま術」について
お話しさせていただきますね。

「かずたま術」は占いじゃないよ鑑定だよ!

かずたま術の鑑定は、

「占いじゃないよ」
あえて「鑑定」と

言わせていただいているのは
「わけ」があります(^_-)-☆


「占いは信じないんだよね」
って思っている方へ
特にお伝えしたいので、
(読むだけでも読んでください)
(#^.^#)



私のところへ
鑑定又は鑑定法を学びに
お越し下さる方の中には、
「占い師」さんも
たくさんいらっしゃいます。


実は、
占い師さんほどね、

「腑に落ちます」
「そーゆーことね」
「スッキリ解決」
「占いじゃないですね」

とおっしゃります。

何が違うの?何がわかるの?と
最初は半信半疑でしたけど、
本当に答え合わせですね💛
(※占い師歴15年50代女性)

そんな感想を言って下さる方が多い
今までには無かった鑑定法なのですよ。


では、何がどう「占い」とは
違うのでしょう。

占いと鑑定の違い

占いとは・・wikipediaでは占い(うらない)とは様々な方法で、人の心の内や運勢未来など、直接観察することのできないものについて判断、予言することや、その方法をいう。卜占(ぼくせん)や占卜(せんぼく)ともいう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/

鑑定とは・・wikipediaでは鑑定(かんてい)とは、専門的な知識を持つ者(専門家)が、科学的、統計学的、感覚的な分析に基づいて行う、評価・判断をいう。鑑定の結果を記した報告書を鑑定書という。

https://ja.wikipedia.org/wiki/

上記のように辞書で
言葉の意味を調べてみると
占いは予言的な要素をさし、
鑑定は分析に基づくものである
こととの違いが分かります。


占いは大きく分けると

  • ト(ぼく)・・お御籤やタロットカードなどのように、現象から未来を見るもの
  • 命(めい)・・生年月日などから生まれ持った運命を見るもの
  • 相(そう)・・手相や風水などのように視覚的要素から占うもの
  • 霊(れい)・・スピリチュアル・霊的な感覚で占うもの

がありますが、

やまと式かずたま術は
後者「鑑定」であり、

上記のどの分類の要素はあるものの、
どれか一つに当てはめられないものです。



全ての答えは発案者(倭真名)の
長年にわたる研究結果により
証明されたものだからです。

歴史上類を見ない鑑定法

数霊術(かずたま術)は発案者である
倭眞名が30年以上の研究を重ね創出した
独自の鑑定法です。


※発案されたロジック(奥義)に
 特許を取得しています。
 ↑
 占いの鑑定法に特許はかなりすごい!!


他の占いの類と一番大きく違うところは
「世界でたった一人のあなた」(個)
鑑定しているところだと思います

やまと式かずたま術の
特徴の一つであり
最も興味深いところでもあります

たとえ、
同じ家に生まれた双子でも
歩むべき道や人生で起こることは
似て非なるものなのですから
その違いを明確に示しているのは
面白いところなのではないでしょうか

その違いをどうやって
鑑定しているのかは・・
習った人にだけ分かる部分なのですが
ざっくりご説明しますと・・

誕生日の持つ「数」
日本で生まれた日本人は
和暦で算出します

名前の持つ「数」
名前の読みを1~81の
数に変換して算出します
そして、古来から伝わる

元数盤(魔法陣)>と
誕生日と名前の「数」とを
奥義(ロジック)
融合していきます

元数盤は日本だけではなく
世界各地で古来より伝わる
特殊な法則で並ぶなのですが、

この魔法陣に「色」をつけ
一枚一枚のカードにしていったのが
やまと式かずたま術の一番の特性であり
歴史上類をみない方法なのです

古くから伝わるものを使って

カードって聞くとタロットカードなどを
連想される方も多いと思いますが
イメージの絵図ではなく

かずたま術のカード
数に色がついたものであり
切り離して色を付けたものは
やまと式かずたま術独自のものです
※「元数盤」(魔法陣)は
古くから伝わる数の配列盤です

もちろん、その数には
それぞれの言葉(エネルギー)がある
そうして、融合させて出来上がった
あなただけの陣形(数の向きや場所)

そこから解読できる様々な事柄は
きっと占いの類では
観る事の出来なかった闇の奥までもを
照らすものと言っても
過言ではないと思います

だからなのか?

最初にお話ししたように、

かずたま術を学びたい方の中には
他の占いの講師をされている方も
たくさんいますし

たくさん学んできた
「占いとは全く別の感覚」だと
おっしゃるのですよ

学んだ方にしか
知り得ない世界ですけどね((笑))

※学んでみたい方はこちらから



占いというものが古代より
何等かの形で人々を導き、
救ってきたことも事実であり

今も尚、
続いているわけですから
素晴らしいことだと思います
※私的には占いはそれはそれでスゴイと思います。

かずたま術は占いとは
全く別の自己探索法であり
自己実現法なのだと

ご理解いただけたらと思います

かずたま術で何がわかるの?

かずたま術の鑑定では何でもわかる?!
「あなたの知りたいことに
答えが見つかります!」
と言っても過言ではありません。

  • 何をするためにその家系を選んだのか
  • 自分にはどんな才能・強味があるのか
  • 向いている仕事(特技)は何か
  • どんな事を頑張れば良いのか
  • 選んだ道(選択)は合っているのか
  • 今は何をすべき時か(タイミング)

※その他にも分かることはたくさんあります

あなただけの「人生の取説」みたいなものと
ご理解いただけたら良いかと思います。

人は常に「選択」をして生きています。
時にはその後の人生を大きく左右するような
節目とも呼べる「選択」をする時もあります。

そんな時に迷ったり、悩んだりするのでは?

自分の選んだことが合っているのか
本当にこれでいいのだろうか‥?と
誰かに確認したくなるものですよね。


もし、自分だけの
攻略本「取説」があるとしたら、
答え合わせしてみたくなりませんか?


やまと式かずたま術の鑑定では
そんな「自分との答え合わせ」
ができる感じなのです。


発案者(倭真名)が書いた著書の中では
「人生の設計図」という表現をしています
人生という壮大なものを構築してくための
設計図なのです。



家を建てる設計図だと
想像してみてください。

どこか1つでも
計算間違いや寸法が違えば、
建物は上手く建てられませんし、
順番を間違えても上手くいきません。


自分が現場監督さんなら
自分という職人たちに
何を支持するのか
どんな段取りをしていくのか?


そんなイメージで鑑定を受けて頂くと
「なるほどね~」
「まるで答え合わせですね」
「腑に落ちました」

と言われる意味が
お分かり頂けるかと思います。

自分を知る術

歴史の中には「占い」をはじめとする
たくさんの自分を知る術がありました。

それは、今もなお続いていますし
きっと今後も無くならないもの。


なぜなら、
「人は自分のことを知りたい」
生き物だからです。

そして、
「もっとよくなりたい」
と欲求の絶えない生き物だから。

\        /
 自分が何のために
 生まれてきたのか
/        \

ずっと答え合わせしたくて
たまらないのです(( ´∀` ))



やまと式かずたま術は
その点においては、
他の類より詳しく
「自分を知る術」
なのではと私は思っております。

やまと式かずたま術🄬の鑑定を受ける前に

やまと式かずたま術の鑑定を受ける前に
皆さまへお伝えしたいことがあります。


聞きなれない名前に
「怪しい」「騙されそう」
そんな事を思ってしまわれている方も
中にはいるかもしれませんが、


かずたま術はとっても学問的で
全ての鑑定結果には
説明できるロジックがあるのですよ。

だから、鑑定士に何か特殊な能力が
無くても同じ答えが導き出されるし、
今このブログに辿り着いて頂いた
あなたも学べば鑑定できるモノです。

お伝えしたいこと~その1~

第一にお伝えしたいことは、
固定概念や常識などを
全て一度リセットしてから、
鑑定を受けて欲しいのです。



『魂は知っていることも
現代の常識や概念により、
分からなくなってしまって
いることが多い』と

祖師(発案者)も
前におっしゃっておりました。


他の占いで言われた事や
本などで読んだ知識
私は「こういう人」という
全ての概念を一度無くすことで、

きっと本当の意味での
自分が見つかる(向き合える)のです。


特に!誕生日に秘められた
「あなたがこの世でやりたかったこと」
(家系における使命・宿題)
については、

”長男だから”とか
”女の子だから”とか

日本の古来からの考え方を
(年功序列・男尊女卑)
無くして頂いて鑑定結果を
聞いていただきたいのです。


生まれた順番や男女を除き
あなたの家族での役割は
なんだろう?と思って聞くと

かなりの確率でしっくり来ます。
(腑に落ちる感じ)

イメージ写真AC.com参照

お伝えしたいこと~その2

お伝えしたいことの2つ目は
「当たる」「当たらない」
って基準で受けないでください。

一般的に占いのような統計学では
当たってる・当たってない
などという感想を持たれる方が
多いように思いますが、


やまと式かずたま術の鑑定は
「あなたが気づいていない」
本当の意味での自分探しなので
”当たっていない”
という表現は少し違うのです。

気付いていなかった
自覚がなかった
という感じなのです。


例えば、
自分が苦手と思っていた事が
本来の使い方や場所を知れば
得意に変わる事もたくさんあります。



私が鑑定させていただいた
ご相談者様の中には
この、知らなかった部分に気づき
大きく人生を軌道修正されて
成功なさった方もたくさんいます。

イメージ写真AC.com参照




いかかでしたか、
占いとの違いは
おわかりいただけ
ましたでしょうか?


最後までお読みくださり
ありがとうございました。

数霊術に興味を持って
いただけたら幸いです。

無料メールレッスンのご登録は

興味はあるけど・・もっと「かずたま術」を知りたい
鑑定へ予約する前にもう少し何が知れるのかを知りたい
そんな方は「無料メールレッスン」へご登録ください。

無料レッスン終了後には自動的にメルマガへご登録できます。
ランダムではありますが・・
月に6~7回ほどのペースで体験談や活用例などを中心に
メルマガを配信しております