やまと式かずたま術~『軌道修正の令和』

自粛生活が続き、
時代の変化を感じている方も
多いのではないでしょうか?


コロナが収束しても元には戻らない、
戻れない 新しい時代がやって来る

やまと式かずたま術®で見る令和は
軌道修正の時代なのです

さあ、これからあなたは
どう軌道修正をしていきますか?

私の経験と鑑定結果から
ヒントをお話ししますね

偶然ではなかった

私は長年勤めた会社を
今年の1月に退職しました

私の中では、
もう何年も前から今年か来年ぐらいに
会社を辞めることは決めていて

問題は
「会社を辞めて何をするか」だったのです


それを鑑定して見てもらったわけですが
まさかまさかの

「鑑定士になったら…」

「えーーーーーーーーっ」

だったのです(笑)


あまりにも息子たちのことが当たっていて
1回の鑑定でかずたまの虜になってしまった私

そして 会社を辞めたい
(辞める時期も決めている)私
ということで、
鑑定を受けたその日に
かずたまの勉強を始めることを決めたのです


その時に
「12月が決断と始める月だから12月からスタートしなさい」
と言われたのです


私はわけ分からず言いなりでスタートしたのです
鑑定書通り…なんてこと、
その時の私には分かりませんよ(笑)



驚くのはここから


最初の鑑定で色々と言われても
半分くらいは理解不能でね

とりあえず 自分と家族の役割と
役柄は理解したのですが
あとのことは「ふーん」くらいの感じで
実感がないんですよ

だって これから起こることは
分からないのですからね


でも、既にかずたまの面白さには
ハマっているんですけど
まだ、ゾーンには入っていないのです(笑)


ところがね 勉強を進めて行くと、
もっともっとすごいことが
分かってくるんですよ

生まれた時から決まっていたこと ?

実は会社を辞めることも決まっていた 私が
会社を辞めようと思った
2020年の年盤を見たら

「仕事を辞める」
って出ていたんですよ


そのことに気がついたのは、
やまと式かずたま術の勉強を
始めてからでした


「えーーーーーーーーっ」
ですよ(笑)


生まれた時から決まっていたことに
驚きましたね


それを私は何となく感じていたのです
他にも色々ありました

・2017年は「新しいことを初めて完遂する年」
→やまと式かずたま術の勉強を始めました

・2018年は「将来的な展望を考える転換期」  
→鑑定士になりました

・2019年は「新しい仕事を始める年」  
→鑑定士としての仕事をスタートしました

そして
・2020年は「仕事を辞める年」  
→長年勤めた会社を辞めました


これは生まれた時から決まっていた
私の「人生の設計図」だったのです


こんな時代ですから
私の「人生の設計図」は
こんな時代が来ることが
分かっていたかのような設計図でした


今、人生の岐路に立っている方も
多いのではないかと思います

あなたもこれからの
「人生の設計図」を見てみませんか?

但し、設計図を見てどうするかは
あなた次第ですけどね


人生の設計図や軌道修正において
もし、あなたが悩んでいるのであれば
一度、かずたま術の鑑定を受けてみませんか

↑ここをクリック

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓