来年こそは「素敵な出会いが欲しい」~やまと式かずたま術~

♥自分に合ったお相手はどんな人?

♥来年こそ恋愛したい!

♥結婚したい!

♥相手との相性が気になる!

そんなあなたへ・・・

 

今日は持って生まれた役割について

特別にレッスンぽく♪

 

かずたま術®では、

その日を選んで生まれて来た

生きていく道や課題(役割)を

知るものと考えています

 

この大きな地球で

この時代を選び

日本という国の

その地域に住む

〇〇家の両親を選び

生まれて来るのですから

そこに何かの使命であり宿命があると

考えるのは不思議ではないはず

 

また、家族は団体チームみたいなもの

自分はどのポジションなのかを知るとこで

家族間のトラブルやストレスは減少し

家系の繁栄を約束されていきます。

 

では、結婚相手とはどうでしょう。

「相性を観てください」と言っても

性格的な部分からご両親や家族間のこと

コミュニケーションの取り方まで

観点は様々にあります。

 

結婚相手となると、

本人どおしの性格的な部分はもちろんですが

特に重要となるのがこの役割になります

 

役割は自らが選らんでいたものであり

逃れられないものでもあるからです。

 

そして、この役割は生き方でもあるため

結婚においては家族になるわけですから

お互いの役割を知ることが必須なのです

 

役割は大きく分けて5種類

ざっくり説明すると

家督・・両親をはじめとする先祖や

    子孫に対して責任を持つ役割

 

開拓・・早期自立、体験学習(挑戦)

    により生きる術を身に付ける役割

 

側近・・家督の代役と家族に寄り添い 

    サポートしていく役割

 

払拭・・先祖や家族、自らが招いた問題や 

    現状の原因解決法を学び払拭する役割

 

寵愛・・家督と同義ですが愛情を糧に 

    愛を受け継ぎ、与えていくことが役割

 

あなたはどの役割を持っていると

認識していますか?

 

お相手の方の役割は何でしょう・・

 

例えばね・・

「自分は家督、相手も家督」だった場合

家族に対する考え方や立ち位置が似ているため

お互いを理解し合えるのですが、

同時にお互いの両親や家が大切でもあるため

相続をはじめとする、両親との関わり方で

お互いの家系を平等に考えていかないと

上手くいかなくなるわけです。

 

↑ 他の組み合わせパターンもありますので

  彼との相性、ご主人との相性など・・

  気になる方は鑑定へ。

 

素敵なパートナーと出会うためにも

先ずはご自分がこの世に生まれて来た

課題(役割)を知ってみてくださいね

 

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓