隣の芝は青いどころか眩しかったりする。

素敵だなに隠れたキモチ

いいなぁ、素敵だなぁ。

 

人を素敵に感じられるのは良きこと。

しかし

それに比べて私なんて

って気持ちがムクムクと。

 

ナンバーワンにならなくてもいい


 
 
そう言われても
自分よりなんだかうまくいっている人を見たら
 
 
うらやましくもなるし


私なんてどうせ

ってなっちゃったり。

てか、オンリーワンってなんですか?
 

音羽的には

私らしさ、私だから

だと思っています。

 

かずたま術でみる私は 


 
大人数を目の前にするとフリーズ
何かと確認したがる

案外、ペースを乱されるといらいら

石橋叩いてぶっ壊す慎重っぷり

 

頑固だったり。

自分でも

いわゆる非社交的にも映る大人数フリーズ

直さなきゃならない課題、マイナス面


のように
捉えて改善しようと試みた時期があります。

あ、もちろん今も

大人数吐きそうになるので

講師業でも少人数制です

(察してください)

だってそれは私じゃないし


誰とでも初見で仲良くなれる

とは素敵なことだと思います。


 
すぐ行動に移せる人にうらやましさもあります。

 

しかーし

大人数前に大張り切りで

初見でみんなと仲良し

考えるよりまず動くよー!

これはもはや私ではない誰か

っていうか誰?

のレベル。


 
 
そんな私を想像するのも
チョットキモチワルイ、無理っ。
 
 

確認しちゃうのも

慎重なのも

それが私の資質であり

だからこと音羽さんなんですしね。
 

隣の芝は確かに青いんでしょう。
それが素敵に思えることも
もちろんあります。

 
 
それは隣の芝だから青いのが素敵に見えるだけで
 
 
私の芝は
真っ白の方が似合うんでしょうから。

↑鑑定依頼はこちらをクリック
↑ベーシックコースお申込みはこちらHP問合せから
(笹本名義)

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓