大人の習い事~「選び方」

将来を見据えて

子育てがひと段落して
今までは子どもに取られていた時間が
ぽっかり空いてしまい
何だか自分は必要とされていない感

家庭内でも社会でも自分の存在や
居場所が欲しいと思う気持ち
とってもよく分かります


これからの人生を考えた時に
「やりたいことが見つからない」
「自分には何ができるのか」
そんなあなたへ。

大人の習い事について
お話したいと思います

人の役に立ちたい

「大人の習い事」と検索すると
・体を動かす系
・ビジネスへ活かす系
・料理やお菓子系
・もの作り系
など・・
趣味や仕事に関するモノが多いですよね

そんな中、ここ最近
・占い鑑定系
もランクアップしてきています

なぜ、人生もう半分過ぎてきた方々が
占いや、鑑定士になりたい
又は自分で観れるようになりたい
と思うのでしょう?


それは・・

社会で必要とされたいから
人の役に立ちたいから

特に、会社勤めが長った方に
その傾向があるように感じます
(私の教室での統計です)

今の時代50歳を超えてもまだまだ元気
人生100年とも言われている時代ですし
第二の人生を考えた時に

・誰かの役に立ちたい
・人と関わっていたい
・経験を活かしたい
・長く続けたい

と思う方が多いのも頷けます

習い事選び

私の教えている
「やまと式かずたま術」
鑑定スクールへも将来を見据えて
遣り甲斐のあることや
誰かの役に立ちたいと思って
受講されている方が多いようです


そんな生徒さんたちに
お聞きしていることを
ちょっとご紹介

A:習い事をしようと思ったきっかけは?

Q:空いた時間をスキルアップに使いたい
 :今までやれなかったことをしてみようと思った
 :老後(将来)を見据えて手に職をつけたいから

A:どうして「かずたま術」を習おうと思ったのですか?

Q:自分の人生の答え合わせが一緒にできるから
 :家族や周りの人の相談にのりたいから
 :まだ今なら覚えられそうだから

A;鑑定を受けてみて気づかれたことは?

Q:やりたい事(なりたい自分)が明確になった
 :自分の才能に改めて気づけた
 :周りの人との関わり方がわかった

人生の答え合わせ

スクール受講されている生徒さんたちの
感想や動機で一番多いのが
「自分を知りたかった」
「答え合わせがしたかった」

です。

人生の半分を生きて来た方たちにとって
今後の人生を考えるのはもちろんですが

手探りで生きて来た人生を振り返り
答え合わせすることで
自信を持てたり、失敗を受け入れたり
過去は変えられないけれど
経験をどう活かしていけば良いかが
分かってくることが良いみたいです



何か習い事でもしようかな?
とお考えのあなた
習い事選びの参考になりましたか?


・何がしたいのかさえ分からない
・才能を活かす方法を知りたい
・人の役に立てることがしたい

そんな方は一度鑑定を受けてみてください
スクールの体験もできますよ

ここをクリックhttps://peraichi.com/landing_pages/view/kazutama-academy

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓