幸せを実感したい あなたへ〜やまと式かずたま術〜

  

やまと式かずたま術って何?

 

私も

そして きっと あなたも

 

初めて目にした時は

頭にハテナが幾つか

浮かんだことでしょう

 

やまと・式・かずたま・術…?

 

私は

なんだか懐かしく

そしてワクワク感じたのを

覚えています

 

やまと式かずたま術の存在を知ったのは

今から四年前のこと

なかなか寝付けず

ネットサーフィンをしていた

深夜  多分、丑三つ時

 

好きなジャンルの料理で

県内に素敵な店はないかと

手当たり次第 とことん

探しに探す そのうち

気になる店に辿り着きました

 

HPから更に詳細を知りたくて

ブログへ飛んだら 全く関係のない単語

『 やまと式かずたま術 』

が飛び込んできたのでした

 

 

そのブログによると

個々のタイミングで起きる

転換期というものが存在し

それを《 抗えない力 》と

表現していました

 

やまと式かずたま術でしか

知り得ない

私だけの激動の時期の存在

人生のターニングポイント

 

私だけの人生の設計図

 

何だろう

知りたい

気になって頭から離れない

 

先ほど

「なぜか寝付けなくって」と

書きましたが

その頃の私は苦しんでいました

 

とある年齢の節目を過ぎたのに

思い描いていた生活のはずなのに

 

未熟な感覚

心が かけ離れているのは

何故だろう

 

まさにモヤモヤの真っ只中

夜中に目が覚めたり

なかなか寝付けなかったり

寝た気がしない浅い睡眠の日々

 

一向に出口が見つからなくて

いつまで続くんだろう

いつまでも続きそうな気がする

 

そんな時に

飛び込んできた《 抗えない力 》

というワード

今の私の突破口になるのでは?

 

藁にもすがる思いで

深く調べもせずに

鑑定を受けました

 

来年 転換期だと知りました

 

子ども達が小さく

手が離れない状態で

バタバタと家事と育児に勤しみ

忘れていた頃

 

ふと振り返ってみると 

転換期であった年は

確かに色々な事が実際に

起きていてビックリ

 

あ!転換期って

これのことだったのかー!

そうきたかー!

 

次の転換期は いつなんだろう

自分で知る方法は ないかな?

 

そんな風に思っていた矢先

お次は

遠方の友人からタイムリーなタイムライン

 

『やまと式かずたま術』の鑑定士さんを

お招きしてセミナーしました♬

 

って載っているでは ありませんか

 

  

凄いタイミングだなぁと

久しぶりにキーワードを打ち込み

調べてみると 近場で習える事を知り

あれよあれよと鑑定士に

なっていました

 

これから

発案者である倭 眞名の記事を

シェアしたいと思います

 

「やまと式かずたま術」とは何か? 

 

数霊(かずたま)は、

言霊(ことだま)などと同様に

古くから存在する叡智。

 

他にも

色霊(いろだま)

音霊(おとだま)

形霊(かただま)なども存在する。

 

霊(たま)はエネルギーとして考えると

わかりやすいかもしれない。

 

これらの事は、歴史的に

多くの方々が研究、研鑽を積まれている。

 

私もその一人である。

 

私が元数盤を用いて導き出せた事も

数と言う壮大な世界観からすれば

点に過ぎない。

 

「やまと式かずたま術」の特徴は

人の人生に特化して

導き出されている点である。

 

固有の人生を如何に紐解いて行くか、

哲学も宗教、心理学も

生き方のヒントを与えてくれた。

 

しかし、私たちは未だその答えを

探し続けているのではないか。

 

進化し続ける暮らしの中で

どのように生き、

何を自分の生き方として

確立して行けばよいのだろうか。

 

「夢中にありて我、

夢中とは思わざり」

 

「迷いの中にありて、我、

何に迷えるとは中々にしり難し」

 

両親を選び、家族と生き

国を選び、国と生きている。

 

その環境の中にあって、

私たちが生きる意味を探し求めている。

 

固有の人生を如何に生きるべきか

そして、

誰もが幸せを実感したいものである。

 

あなたの固有の人生のヒントとして、

答え合わせとして、そして、

あなたの基準を知る為に

役立てていただきたのです。

 

宇宙の鍵を手に入れようなどという

大それた思いではなく

まずは、一人一人の人生に

活かして頂けたら幸いです。

 

家族の中での役割

生きる為に与えられた資質

あなたの心の声に耳を傾ける事

誰よりも大切なあなたを

抱きしめられるように。

 

《facebook》 倭 眞名
令和2年9月4日 投稿記事より
許可を得て載せています
改行は手を加えました

 

【 誰もが幸せを実感したいものである 】

という箇所でハッとしました

 

幸せになる 

という先のものではなく

 

幸せに気づく 

という意識のものでもなく

 

幸せを実感する とは

こんこんと湧き出る泉のように

心底( 自分の内から )感じること

 

幸せを実感していますか?

 

その為の固有のヒントを

やまと式かずたま術では

提供できる

 

だから修得し 今も更に深く学び続けながら

鑑定士をしているんだよなぁ

 

そして名前である『 いずみ 』

にも通じるものがあるなぁと

 

私も

この霊(たま)というエネルギーに

魅了された一人なのかなと感じています

 

本当の意味で

大切な私を抱きしめ

家族を抱きしめ

今を抱きしめることを知り

 

心の声にも耳を傾けられるように

なってきました

 

あの時だからこそ出会えた

あの時だからこそ学べた

 

ご縁とタイミングに

心から感謝

 

 

今日は

一人の鑑定を受けた側として

綴ってみました

 

このブログを目にしている あなた

どんな経緯で

やまと式かずたま術に

このサイト・ブログに

辿り着いたんでしょうか?

 

幸せを実感したい方

固有の人生を

自分の中の基準を

知りたい方

 

何だかピンときた方

 

\ Let’s 確認 /  ご予約はコチラをクリック↓

 

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓