やまと式かずたま術~「子育てを100倍楽にする方法」

子育てに悩まなくていいんだよ

親になるって誰もが皆
未知の体験から手探りで始まるもの

あなたのご両親だって
最初はきっと不安と喜びで
きっと、いっぱいいっぱいだったはず


本来子育ては
喜びに満ちているものなのに、
いつしか、
思っていたようにはならない現実に
悩んだりストレスに思ったり・・


今回はそんな不安や悩みを
抱えている「プレママ」のあなたへ
かずたま流「悩まない子育て」について。

名づけから始める「悩まない子育て」

新しい命を授かり一番最初の
我が子へのプレゼント
「名付け」

  • 逞しく育ってほしい
  • 優しい子になってほしい
  • 賢くなってほしい
  • 愛される子になってほしい

名前を考える時って
願いや祈り、期待がいっぱいですよね


やまと式かずたま術Ⓒでは
名前の読み(言霊)を「数」に変換して
特殊な計算式でそのエネルギー(才能・資質)を
導き出していきます


名付けた名前にどんな才能や資質、癖
などがあるのかを初めから分かっていれば



✓才能の開花が早い

✓環境作りが簡単

✓子供のことが手に取るようにわかる


でも・・

才能や資質を知らずに育てていると

(大抵の人はこっち)

  • 子供が自分の思うようにならない
  • 自分と子供との違いに気づけない
  • 才能を開花どころか枯らしてしまう?!


上手くいかないことに
愛情が伝わらないことに
思い通りにならないことに

ストレスを感じ、悩んでしまうものです

名前のもつエネルギー(才能)

かずたま術鑑定での名前「数」には
大きく分類分けすると
1~4の小さな数
6~9の大きな数
真ん中の5という数



小さな数(陰数)の子は

ちょっと人見知り
1対1 のコミュニケーションを好むから
公園などで大勢の子が遊んでいる中へ
いきなり「あそぼ~」なんて
自分からは言えない

ママの陰に隠れたり
みんなの様子を観察していたり
お友達に声をかけてもらえるのを
待っている感じです

そして、特定のお友達(いつも同じ子)と
遊んでいるような傾向があります


大きな数(陽数)の子は

人見知りはなく
はじめての場所でも物怖じせずに
集団の中へすんなり溶け込んでいけたり
たくさんの中にいても自分を主張できます


陰数の子と逆に相手を巻き込んだり
仕切り屋さんだったり
自ら知らない子へも声をかけていきます
不特定多数のコミュニケーションの取り方をします


5数の子は

状況判断に優れているのでどちらにも
すんなり合わせることができています。


これだけでも知っておくと
うちの子・・
「どうして輪の中へ入っていかないの?」
「どうして私の言うことを聞けないの?」

なんてことは思わなくなります

名前の「数」別思考・行動の違い

前にも「数」別の子育て法については
お話したのですが、

親である私たちの当たり前と
こどものそれとは違うことがある。


例えば・・

私は失敗したくないので
何事もちゃんと計画、戦略を立てて
順序をつけてやるし、
目標が明確にならないと動けない

でも、私の娘は
とにかく思い立ったが吉日という感じで
全てにおいてやってみてから決めるし
計画性は何もない・・
だから失敗も多い(気にしていない)

もし、そんな性格って知らなかったら
(ちゃんと考えて行動しなさい)って
きっとイライラして仕方がないと思います

数別の才能の伸ばし方については↓

子供の才能を伸ばす

陰数の子は確認型なので
自信があることでも
相手の反応を試してみたり
合っているのか確信を得ながら
進んでいこうとします

陽数の子は主張型なので
思ったら口に出すことが多いし
相手の反応や周りの人の言葉に
左右されたりはしない

いかがでしたか?
このように


こどもの才能や資質、癖など
考え方や行動の特徴を知っておくと
子育てで悩むなんてことは
少なくなりストレスは激減します



「何考えているのかわかんない」
って、手探りの子育てよりも
数倍、100倍楽しくなると
思いませんか?


これから(又は真っ最中)親になるあなた
我が子の才能を鑑定してみませんか?

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓