やまと式かずたま術~「子どもを在りのままに愛すること」

『子どもを在りのままに愛すること』

 

これが出来れば

子育ての不安や心配

ストレスだって

なんのその✨

 

そのコツとして‥‥

 

お子さんの

生まれもった特性を知る

受け入れる

活かす

 

この3ステップ❣️

 

ステップを踏む際の

氣をつけたいポイント、

それは囚われないこと!

 

①他のお子さん(や兄弟)

②幼少期など過去の自分(や家族)

③自己本意な理想の子ども像

④世間一般とか普通とか
育児書で登場する
あってないような基準の像

 

などなど、お気づきの通り✨

上の囚われやすい4つは

比較対象が入れ替わってます😮!!

 

目の前のお子さん

在るがままのお子さん

ではないんですね~😮

4つとも虚像です。

 

お子さん自身が

色んなサインを

送ってくれています🎶

 

それらを客観的に知るツールとして

やまと式かずたま術が

大活躍します🍀

 

私も救われた一人🤗

 

生い立ちや経験、知識から

凝り固まった私を

綺麗さっぱりしてくれました✨

 

物事を大きく俯瞰できる

ようになった。

とでも言うんでしょうか🤗

 

それからというもの

変に悩まなくなり

壁?にぶつかる度に

答え合わせをしています。

 

そして

うん、大丈夫!って思える

鑑定書は

まるでお守りのよう🍀

 

 

おまけ

上に述べたことは
自分自身を愛することにも
当てはまりますよ❣️

 

公認鑑定士 榊 いずみ

まずは公認鑑定士の鑑定を受け自分を知ることから

やまと式かずたま術に少しでも興味を
持っていただけましたか?

まずは、あなたのお近くにいる
公認鑑定士の鑑定を受けてみては
いかがでしょうか?

きっとあなた自身を知るきっかけを
つかめるはず!

鑑定士のご予約はこちらをクリック
↓↓↓